2021-12

猫と迷信

招き猫が小判を持つ矛盾、しかし格別の人気が示すもの

招き猫が小判を抱えている姿、昔から人気の縁起物で様々に商品化されていますね。ことわざとは矛盾しているのですが日本ならではの由来と理由には興味深いものがあります。招き猫と小判の関係には江戸時代から続く国民的な無意識の心情が隠れているのかもしれません。
猫と迷信

“猫の祟り”は本当にあるのか?

猫の祟りは本当にあるのでしょうか?その特性故に昔から信じられてきた言い伝えでいくつもの事例があげられていますが、恩返しや招福・守護霊など真逆の話もあり疑問です。猫の祟りの裏にある教えを幾つかの観点から考察する一ボランティアの個人的持論をご覧ください。
猫の感情

猫は優しい!人を慰めたり心配したりかばったりする

猫が優しい生き物だということは、実際に人を慰めたり心配したりかばったりされたことのある飼い主さんたちが証言しています。まるで人間のような気遣いの行動は驚きです。また猫は優しいので仲間にもそれを示します。興味深い幾つかの経験談からそれらをご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました